読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

商品先物トレード日記

商品先物トレードを研究し実践するブログ

外部環境をざっと見てみました

東京金は10日線の上で推移するも上値は重いですね。ざっと現在の環境をみてみると以下のような状況です。

  • NY金・・・じわじわと上昇。上昇トレンド再開の気配あり
  • 米国債利回り・・・じりじり下降
  • 米国株式・・・横ばい
  • ドル円・・・何とか120円を維持するもドル売り圧力が強い

ややリスクオフに傾いているように見えますが、中立に近い状況です。実際、今週一週間は商品市場も株式市場も、持ち合いの値動きが続いています。はっきりしていることは、先週の強気からやや弱気へと雰囲気が変わってきたということでしょうか。今週の弱気が一過性のもので、近いうちに本命の強気相場に戻るのか、それともしばらくリスクオフの流れが続いていくのか。今晩の雇用統計の結果で新しい流れが始まるのかもしれませんね。

 

東京金に関しては、NY金とドル円の綱引き状態です。為替が安定してくるともう少し値動きが読みやすくなるような気がします。