読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

商品先物トレード日記

商品先物トレードを研究し実践するブログ

トランプ減税期待で強気相場に戻るのか?

昨日、東京金は本格的上昇トレンド入りと書いた矢先ですが、金相場に逆風が吹いてきました。トランプ大統領の「2~3週間以内に驚くような税制改革について発表する」との発言により、NYダウが急騰し最高値を更新です。ドル円も130円台後半まで反発。米国10年国債の利回りも上昇。一気にリスクオンの気運が高まってきました。

 

日経平均も米国のリスクオンの流れを受け、今日は+471円と暴騰しました。すごい買われ方ですね。ただ、チャート的にはまだ持ち合い中です。NYダウがこのまま上昇相場に入るなら、東京市場も持ち合いを上に抜けて20000円を目指す展開になりそうです。

 

東京金ですが、今日はそれなりに下げてくるのだろうなと思って値動きを見ていたのですが、意外と底堅い感じです。まあ、チャート的には完璧な上昇トレンドの形ですので、仮にここから崩れるにしても、転換には2~3日はかかるでしょう。今日のローソク足は長い上髭をつけていますが、調整と言えるほどの下落にはなっていません。東京金には、来週、もう一伸びを期待したいですね。

 

f:id:ks303:20170210234600p:plain