商品先物トレード日記

商品先物トレードを研究し実践するブログ

3月利上げ観測が高まってきてた

昨晩はNY金が17.1ドル安となり大きな陰線が出現しました。FRB高官の利上げに対して積極的な発言が相次いでいて、米国市場において3月利上げ観測が高まってきたのが原因のようです。米国10年債の利回りも上昇しています。そして、Fedウォッチの3月利上げ確率は、前日の66.4%から75.3%まで上昇しています。来週3月10日に発表される米雇用統計の数値が良ければ、利上げされる可能性が高そうですね。

 

こうした外部環境を考えると、東京金のトレンド転換もそう遠くはないと感じます。東京金の方も夜間取引では反落。今朝も下げてきていますね。ここからは、売り建てのタイミングを見逃さないようにチャートをしっかり監視しとかないとだめですね。