商品先物トレード日記

商品先物トレードを研究し実践するブログ

2月米雇用統計を無事に通過

とりあえず大きな波乱なく2月の米雇用統計発表を通過した感じです。おおむね良好な数字だったみたいです。非農業部門雇用者数は事前予想20万人増を大きく上回る23万5000人増。失業率は4.7%。平均時給はプラス0.2%。ということで3月利上げがほぼ確実な情勢となりました。

 

この結果を受けて、NYダウは反発。一方、NY金は続落で、下降トレンド継続中です。

 

昨夜の東京金は、雇用統計発表直後に軽く乱高下していますが、結果的には動きなし。4425円で引けています。今週は大きく下落してきましたが、一旦は下げ止まったように見えます。こうして見るとなかなかキレイなチャートですね。今週でほぼトレンド転換が完了したとみて良いのではないでしょうか。

 

ぼくは現在はノーポジションです。来週は、戻り天井を待っての売り建てを狙いたいですね。

 

(東京金 日足 3/11 4:00現在)

f:id:ks303:20170311105120p:plain