商品先物トレード日記

商品先物トレードを研究し実践するブログ

新しい流れに

昨日はブログを更新しませんでしたが、一昨日の夜から新しい流れが始まったように思われます。日本時間で22日の夜間に突如NYダウが大きく崩れました。どうもトランプ大統領が進めているオバマケア撤廃が難航しているようで、その影響でトランプ大統領が掲げている大型減税の実現も危ぶまれているとか。昨年から続くバブル的上昇がトランプ大統領の政策期待が要因だったことを考えると、巻き戻し的動きの開始となるかもしれませんね。

 

(NYダウ 日足)

f:id:ks303:20170323104020p:plain

 

ドルが売られ、2.6%を超えていた米国10年債の利回りは2.4%まで低下してきています。そして安全資産である金価格は上昇を始めています。東京金は円高の影響でもみ合っていますが、NY金はしっかりと上昇しています。今の流れが継続するようなら、金は当面は買い目線でよさそうですね。

 

先週のFOMCの利上げ決定を端緒に、トランプ大統領の政策への期待の後退と、これまでの流れを変える要因が出てきました。ここからどのような動きになるのか、ちょっと注目ですね。