読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

商品先物トレード日記

商品先物トレードを研究し実践するブログ

リスクオフで東京金は上昇するのか?

しばらく東京金がさっぱり動かなかったので書き込みをしていなかったのですが、今日から再開です。この2週間で、相場の環境は大きく転換しましたね。トランプ政策期待によるリスクオンから、地政学リスクによるリスクオフに傾いてきました。まさか、ここまで北朝鮮問題が深刻化するとは思ってもいませんでした。

 

それと3月の雇用統計の数字も悪かったですね。その結果、米国10年債の利回りが2.2%台まで低下してきました。全体を見渡してみると、金融市場の地合いが少しづつ悪化してきていることが分かります。

 

さて、東京金の日足はこんな感じです。

 

(東京金 日足 4/17 10:20現在)

f:id:ks303:20170417103118p:plain

 

一応、長く続いていた持ち合いは、上に放たれました。4500円を超えてくる場面もありました。この上昇は、有事の金買いによるものだと思われます。ただ、大きく円高に振れてきたため、東京金の上昇の勢いは弱いですね。

 

4月8日に4491円で買い建てしたのですが、さっぱり利が乗ってきません、、、

 

とは言え、地政学リスクが落ち着くまでは買い方優勢の流れは続くと思うので、しばらくは買い目線で金市場を見ていくつもりです。